2014年01月22日 - さかえのよ

(潮)俯瞰しまくる

「葛飾、最後のピース」メモ
01 /22 2014
この結果が欲しいがために、こういう展開にしたい。
そのためにこんなイザコザを起こして、こいつにこんなセリフ言わせよう。

プロット作ってるとそんな作業ばかりだ。
よくご都合主義はよくないって言うけど、物語ってご都合でしか形成されてないものだよなって半泣きで思う。

物語なんか作ってると、きっと人間の人生もみんなそうなんだろうなとか、思えてくる。
だから嫌なことが起こっても、傷つきすぎる必要はなくて。
引きずりすぎる必要もない。こだわりすぎる必要もない。
だって、次の展開のための、単なるご都合にすぎないんだろうから。

スポンサーサイト

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。