2014年09月 - さかえのよ

(潮)これぞ心意気

「葛飾、最後のピース」日記
09 /25 2014
わたくしが個人的に大興奮しちゃうニュースに出会いました!
ブラジルの男子高校生が、「体は男、心は女♪」なクラスメイトのために、みんなでスカートはいて登校してきちゃったよ!
というニュース。
これ聞いただけで、そのノリと心意気に血沸き肉躍ります!

ある日、意を決してスカートをはいて登校した、トランスジェンダーの子。
でも学校側に怒られちゃうです。「ちゃんと制服着てきなさい! 罰則です!」
でもその子はズボンをはいてる自分は自分じゃないと感じてるわけですよ。
スカートの時こそ自分らしいと。

そんな彼女を救うため、クラスメイトの男子たちが、集団でスカートをはいて登校してきたわけです。
もちろん学校側に抗議の意味を込めて。
で、その行動が世界中で「いいね!」になり、学校側も「トランスジェンダーとは知らなかった」として罰則等を撤回したんだそうです。しかも、制服自体のあり方をもこれから考え直そうということになったそうで。
ホントに、なんともイエェーイなお話です。

実は私は、このテの話が大好物です。
誰も損してないでしょう?
みんなが前を向けたよね、って思うんです。
だからこのニュース、普通に知っただけでもルンルンになるのですが。
実はもっとルンルンになる理由がありまして♪

先日、妹に渡した小説のシナリオ。
あれは本編で、今日から私は後日談のほうに着手しようと思っていたんです。
その後日談では、このニュースと酷似するネタが展開するんですね。
トランスジェンダーの子が自らスカートをはいてくる…っていうところは違うのだけど、その子のためにスカートをはき始める活動が起き、クラスの男子がみんなでスカートで登校とか、そのムーブメントが世間から賞賛されるとか、その辺が酷似。
だからこのニュース見てウホホイ!ってなっちゃった。
リアルでいたよ!って。
あぁ、このニュース見て感じたこの嬉しい感じ、忘れないで作品に込めたいなぁ!!

書くぞ書くぞ!!

これがその画像。シェアされまくってるらしいので、ウチでも…(*^^*)
おみ足がステキさー!

sukadan.jpg

(潮)妹に送信したぞっ

「葛飾、最後のピース」日記
09 /23 2014
やっと妹向けの半シナリオプロットができた。
さっそく送ったが、がぜん目がしょぼい。
まさか4時過ぎるとは思わなかったけど、まぁいいや。

これで妹が目を通してみて、話として成り立ってるかどうか。
うまくできてればいいなぁ。

とりあえずおやすみなさい。

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人