2015年07月13日 - さかえのよ

(潮)修正部分がまだあったさ

「葛飾、最後のピース」日記
07 /13 2015
投稿サイトに投稿させて頂くということで、小説内に出てくる実在の歌詞など、ところどころ修正しました。
私は小説にも音楽を流したいタイプの人間で、今までも何度か実在の楽曲にお世話になったことがあります。
以前はそのままUPしてましたけど、そういうのを気にする方も増えてるような気がするので、今回はこれならセーフ(歌詞ママではない)だろうと思われる状態に修正することにしました。
…といっても、修正前が歌詞ママだったかというと、そんなこともなく。あれでもセーフラインだったと自分では思ってるのですが…もう少し表現をぼかすことにしました。
目にした方にご心配かけると申し訳ないので…^^;

歌詞を書きたかったところはだいぶ言いかえてみたり、逆にはっきりと曲名を書いたり、色々やってみました。
曲名には著作権はないとのことではっきり書いたほうが楽なのですが、実は、曲名を隠しておいたのに「あ、あの曲か!」って思ってもらえるのが一番好きなんですよね。ぷちアハ体験というか。遊び心というか。あるあるネタというか。
でも、投稿サイトは自分HPよりも公の場だと思うので、そういうのを少し減らしました。
作品に重要な影響を与えるものでもないですし。味付け程度なので。

とはいえ、全部なくすと自分たちらしくない気がするので、少しは残ってます。
出版するわけじゃないし、このくらいはセーフなのではないかと…。
もちろんご本人に怒られたら、光の速さで撤去しますけども!

あと、バンド名も大丈夫らしいので、それは載ってたりします。
でも歌手個人名は載せなかったぞ。
どこがボーダーかよく分かんないのにあれこれやってる滑稽な姿を、自分でも俯瞰して愚かしく思っています…。

一応、修正したバージョンは投稿サイトに載せ、修正前のバージョンは自分のHPでこそこそと載せることにします。
大した違いも特別な面白味もないかもしれないんですけどね~。
100パー自己満足です。

で、ここからが一番大事なんですけど!

どうしても歌詞を載せたい曲があるので、それだけは載せるつもりでいます。(一大決心!!)
この曲、作中では結構大事で、歌詞の言いかえとかムリなのです。唯一無二な言葉すぎて。
とてもローカルな曲で、地元に根付いた曲だから、そうそう怒られることはないとも思っています。
っていうか、ここに込めた「愛」を受け取ってほしいと思っています……!!
(><)!!
ここで叫ばずにどこでこのローカル愛を叫ぶ!!という思いです。
それでも怒られるなら、それはそういう運命だったと諦め、素直にやめる所存です。(ーー)
けど、修正するとしたら、どうやってこの辺まとめていいのか解んない…(泣)
もし関係者の方がご覧になっていたら、ぜひ寛大な御心でスルーをばして頂きたいです。

なんか切実になってしまった…

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人