2016年04月25日 - さかえのよ

(潮)あえての方向へ

「私のあなた、あなたの渡し」日記
04 /25 2016
5年でやめれるのが趣味。10年以上やめれないなら道。金になろうがならなかろうが、死ぬまでそうしているならば、選ぶも選ばないも無い本質。

最近、こんな名言をネットで見かけました。
そういや小説書き始めてまる10年が過ぎました。
ネットで公開し始めたのが2006年6月だったはずだから、もう少しでこちらも10周年。
めでたいやら、なにやってんやら。

でも確かにやめられないですね。10年以上も。
なんでやってるのか、ほんと解らないけど。
やめられない。
やめようとしてもまた机に向かってる。
とはいえ、遅筆だから10年って言われても、ピンとこんな。

*****

さて、プロット作りの続きを。
前々回の記事で、こんなの持ち出しました。

テーマ
1:人を信じるか、信じないか
2:人を助けるか、助けないか
3:生死を操ることについて

で、3はできそうにないから、1か2で行くみたいなこと言ってました。
あれから数日たった今、3の方向でプロットが進んでいます。
フゥー!

なんだろうね。
言ったこととやることがいつも違うよね。
多分あれから色々あったんだろうね、この脳内で。
私が寝ている間とかに。
きっと。

ほんで、上手くいくか解んないけど、変に3部作とかにもしないで行こうかなと企んでいる。
っていうか、どこで3つに切っていいか迷い始めたので、ええいもう1部作で行くぞっていう強行。
つまりはタット主人公の成長物語のなかに、いろいろ、そう、いろいろとぶっこむ。
今はそのぶっこみ作業をしてるわけだけど、なにやら超大作みたいになってきて、大長編の恐怖でいっぱいだす。
終わりが何年後になるのか、ほんと泣きそう。ハッハッハ。

んまー、なんにせよ、自分なりに上手くまとめられることを願います。

今まとめようとしているテーマも、厳密にいうと違ってきてて。
「生死を操ることについて」ではなく、「仇討ちの是非」って感じに変わってきてます。
なんだかやりたい事をこねくり回しているうちに、タットにとっても「仇討ちの旅」になってしまったのです。
カンクも仇討ち目標の旅なので、仇討ちコンビ新結成です。
ハハッ、もういいや!
みんなで討ちに行こうぜ、仇をよ!
ヽ(´∀`)ノ なるよーになれー





ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人