2018年03月 - さかえのよ
FC2ブログ

(潮)変更点になるだろうところ

「私のあなた、あなたの渡し」メモ
03 /13 2018
今までの設定から変更になりそうなところメモ


●マスター・グングルノ → マスター・ヒルグルノに改名
 グングルノって響き好きだったんだけど、覚えにくいような気がしたので。
 もう一人、マスター・ヨルグルノってやつがいるんで、ヒルとヨルでセットで覚えてもらえるんじゃないかと期待し、ヒルグルノにしてみる。


●船員たちが仲間になる順番が変更になる
 以前はみんながいるところにタット投入だったけど、今作ってるプロットだと、カンクとマリアのみのところにタットが入り、その後、順々に仲間が増えていく感じ。


●仲間になるときのエピソード追加
 以前から、各船員が仲間になるときのエピソードってやつが、ネタとしてあった。
 それは番外編でやるしかないと思ってたけど、仲間になる順番が変更になるので、がっつりではないにしろ、盛り込まれていくと思う。


●ドルクの能力・大幅劣化、ペポニの能力・大幅向上
 ドルクというキャラ、出木杉くんかってくらいザ・優秀で、雑用の神的存在だったんだけど、このままいくとかなりの劣化を見ることになりそう。
 タットにとっての「道端のリンゴ」は、各船員たちのエピソードなんだけど。
 そのエピを作るため色々やってるうち、とりあえず、これまでドルクの能力だった動物の飼育能力を、ペポニにあげることにした。
 なぜって?
 ペポニのやつ、カレー作るか踊るかばっかで使いどころなかったからだ。
 お前、なんのためにいるんだ?ってなったからだ。
 残念ながら、カレーやダンスを「道端のリンゴ」に仕立てることができなかった。許せ。
 船員たちはみんな、タットには真似できない秀でた能力をひとつずつ持たせようと思っているんで、ペポニには飼育能力をやる。
 そして、ドルクもひとつに絞ってみようかと思う。
 あえて、穴掘り名人の能力を残してみようかと思う。
 穴掘り名人以外、全部捨てるかもしれん。
 いつ活かせばいいんだかわかんないけど。
 性格的には変わらずいいやつのつもり。


●Aストーリーだと思ってたのが、Bストーリーだったっぽい?
 ある程度プロットが進んだから目に見えてきたんだけど、どうもタットにとっての「道端のリンゴ」が、Bストーリーっぽいです。
 なんか、いまだにAとかBとか判断できかねてるけど、ストーリーの軸? 流れ? そういうやつが、3つあります。
 その3つが、最終的に融合する予定です。
 ひとつめは、丸薬を追う流れ。
 ふたつめは、丸薬を追う中でタットがお見舞いされ続ける小言。
 みっつめは、諸悪の根源物語。
 これらを、A、B、Cストーリーって言っていいのかね?

(潮)木星逆行期間だとさ

創作と占星術の関係
03 /12 2018
前回の記事の後、やたらやる気がみなぎってきて、プロット作りに励んでます。
なんなの、このやる気。
そう思ってたら、「木星逆行」という言葉に出会いました。

木星逆行。
ホロスコープとか無縁な人には、なんのこっちゃだろうけど。
私もなんのこっちゃでしたけど。

超簡単に言うと、太陽系の天体は、地球から見た位置関係として、順行と逆行を繰り返しているそうな。
ほんで、2018年3月9日までの、3か月間だったかな?
とにかく、ついこないだまでは、すべての天体が順行するというミラクル期間だったそうですよ。
すべてが順行ってレアらしく、この期間は誰にとっても、思いのままに生きられる、邪魔が入らない、みたいなノリノリの期間だったとかなんとか。

で、2018年3月10日から、木星が逆行し始めたんだそうです。
順行期間の終わり。
木星が逆行すると、なんだか色々と物事が停滞するそうな。
個人レベルでも、社会的なレベルでも、見直し期間になるそうな。

ほほう?
それホント?
なんか自分の感覚としては逆なんだけど。
むしろ3月9日あたりまでは、別の事してダラダラしちゃってたし、まったく進んだ感じないぜ。
確かに邪魔は入らなかったけど、自らのやる気が停滞してたもんな。
なのに、3月10日あたりからむやみにやる気出てきて、激しく小説に向き合い始めてますけど。

あんま解せねーなとか思ってたら、私自身が「木星逆行期間に生まれた」ということがわかり。
なんなら木星逆行期間中のほうが、生きやすく感じる、と出ました。

だからか?
だから10日あたりからやる気出てんのか?
変にやる気出てきて楽しいのよね。

言われてみれば、このやる気もなー。
プロット作成へのやる気っていうより、プロット見直し作業へのやる気っていうほうが正しいのかなー。

まぁとにかく、このやる気が木星逆行のおかげかどうかよくわかってませんが、木星逆行は7月中頃まで続くらしいので、バリバリ小説作業をやれたらいいなと思っております。
でもね、木星逆行期間生まれの人は、見直し、やり直し、問いかけまくり、で物事に時間かかるタイプらしいよ。

いい加減にしろよ、我!
なっはっは!


(潮)春ですね

◆雑記
03 /03 2018
なんか知らんうちに3月ですね。
春です。
今年も梅が咲いています。
平和です。

1月末~2月中、まったく別のことに時間を費やしていたので、小説のほうはあまり進んでいないっすわ。
ちょっと自分で、プロット作りに飽きてきた感もある。
プロットできたらもう、執筆なんぞしたくなくなるんじゃないかしらとか思ってる。

それでもまぁやると思うけど。
やらないでいるメリットないし。

今は、プロットできたらすぐに執筆始めて、できたところから公開していっちゃおうかな、なんて思っている。
下書きバリに粗いやつ、恥ずかしげもなく公開していこうかな、とか。
あらぶってる。
これまでは完結してから公開してきたけど、今のやつは、いつまでも「完成!」って言えないような気がしてきたから。
公開できないまま死ぬんじゃないかなとか、完成を待たずボケ老人になるんじゃないかな、とか。
割と真剣に思う(笑)

まぁ、ポジティブに言いかえれば、自分に対するハードルを低くすることで、一度きりのこの人生に、花丸をいとも簡単につけていこうじゃないかとか、そういうことかな。

なんかよくわからんけど。

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人