(潮) - さかえのよ

(潮)

「葛飾、最後のピース」日記
12 /17 2014
後日談の作業は前回の記事からあんまり進んでないかなぁ。
まだツライところをウロウロしてます。
っていうか、次の行からがどん底です。

後日談はちょうど舞台が12月で忘年会のお話なんで、自分的にはとても臨場感ありありで書いてます。
今年はめちゃめちゃ寒いのでこの寒さを味方にして、冬描写を忘れないうちに書いておきたいなぁなんて思いつつ。

しっかし、小説なんか書いてると自分の無知さを痛感してばっかですな。
街路樹の名前ひとつとっても知らないの。
なんていうの?あの低木。この季節に小さな葉っぱが真っ赤に紅葉してるやつ。
そのうち調べようとは思っているが、本当にネット時代でなければ私には小説なんて書けないな、と思う。
さまざまな情報公開者の皆様に頭が下がる。

あとね困ってるのは、舞台になってる街並みが地味に建て替わっていくこと。
設定が2012年だから変わっちゃうと困るんだよなぁ。
前はグーグルのストリートビューがつかえてたんだけど、去年だったか更新されちゃったからなぁ。
早く書かねばと焦る次第です。
でも多分、スピードは上がらず、誤魔化しつつ書くでしょう。
なんかもう、昔の航空写真とかあさりながら書いてます。
上から見てもよく分かんないよー。

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人