(潮)快調なスピードにおののく - さかえのよ

(潮)快調なスピードにおののく

その他の作品 日記
02 /04 2016
自分で設定した締切より早く物事が進んでいき、おののき感が半端ない。

さて、昨日言ってた新作も作り終え、本日その役目を果たさせて参りました。
当初の予定は、なんとか必死こいて間に合わせ7日か8日にギリギリ役目を迎えられればいいんじゃいかな、なんて思っていたのに、本日キラーンと完成に至っちゃってやることなくなっちゃってね。
タイムリミットまでまだあるのになぁなんて、もったいない感にそそのかされながらも、もういいやってお役目に向かわせてやりましたよ。
ええい今日は立春じゃ!
ってね。
春だ、春だ!ってね。
気分は祭りですよ。
決してワッショイじゃないよ?
私は祭りを傍観する、そんな気分ですよ。
ワッショイワッショイしてたのは、あれは誰なんだろうな。
なんか、小人と靴屋みたいな感じで、きっと小人がね、ワッショイしてくれてたんだと思う。
私が寝ている間にね。
書き上げちゃう、みたいなね。

今回の作品書いてて心底思ったことがある。

「主人公が素直だと話が早い!」

ひねくれ者を書くの、もーやめようかなぁなんて思うくらい。
主人公、犬だからね。
犬並みの素直さで書くと、ストーリーは寄り道せずにまっしぐらに進むわけなんだすな…。

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人