(潮)頭から離れないこと - さかえのよ

(潮)頭から離れないこと

◆雑記
07 /20 2017
先日TV番組でムロツヨシくんが言ってたんだ。
自分の演技はケヴィン・スペイシーを真似してるって。
それ聞いた途端、セブンのケヴィン・スペイシーが頭の中にフラッシュバックしてしまって、不覚にも吹き出してしまった。
言われてみれば本当に似てるんだもん。
首の角度とか、目の細めかたとか、しゃべり方とか、なんかもう色々と、言われなきゃ気づかないレベルで似てる。
でも真似てるって言われたら、もうそうとしか思えない。
ケヴィン・スペイシーを低予算でふざけさせてドラクエ要素足したら、メレブになるんだってよく分かった。

kevin.jpg

↑「バカ、ヨシヒコ。ヨシヒコ、バカ」って言えそう。



あと、ブルース・ウィリスのそっくりさんがいるでしょ。

b.png

この人TVで見た時、確かにそっくりだし笑えて面白いなー、くらいに思ってた。
まぁ似てるよねくらいに思ってた。
だけどこないだダイ・ハードの1を見た時、銃片手に周囲をうかがうブルース・ウィリスが逆にこのそっくりさんに見えて、大笑いしてしまった。
似てたよ、すげー似てた。
すごいそっくりな瞬間があったんだ。
似てると解った途端、なんでブルースこんなコミカルな動きなんだぜと思った。
このそっくりさんがダイ・ハード1のブルースに激似と解ったはいいが、二人が直結してしまって、ダイ・ハードもう面白いシーンにしか見えない。


これらの経験で得た事実。
かっこいいと面白いは紙一重。


それを踏まえて、いま思う事なんだけども。
これ個人的なモヤモヤ。
ブラッド・ピットの吹き替えっていまだに誰がやってもしっくりこない。
多分ね、ブラッド・ピット=イケメンみたいになってるけど、声がイケボじゃないんだよ、あの人。
低いしさ、ガラついてるしさ、鼻にもかかってるし、こもってるしさ、でもテンションあがるとアハハーンエヘヘーンみたいな声になるしさ。
そしてなにより、セリフの言い方がなんか多分変なんだと思う。
吹き替えになってハッキリ発音されると、なんかハキハキしてんな、って思っちゃう。
なんだろうな、鍵盤でいうなら黒い部分の音を使う事が多いのかな、なんかいつもマイナーな声出してるイメージ。
そしてしゃべり方は、デレレレーデレレレーっていうセリフ回しが多いと思うんだす。
抑揚が少ないっていうか。
吹替でしっくりこさせるの難しそうだよね。
だからさ、上記の二人みたいにさ、かっこいいよりも面白いほうに悪ノリしたらいいと思う。
そしたら似るかもしれないじゃない。(とかなんとか)


デレレレーデレレレー



こもり系歌唱




クーラーしてない部屋で汗かきながら書く事でもないなー。

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人