(潮)映画「ファインディング・ニモ」のビート-3 - さかえのよ

(潮)映画「ファインディング・ニモ」のビート-3

ファインディング・ニモ
09 /25 2017
※映画のネタバレしてます。
※この記事にあるジャンルやビートは、私が「save the cat」という脚本術の本を参考に分けたものです。断定的に書いてはいますが、練習ですので間違っている可能性が十分にあります。ご了承ください。
※ジャンルやビートの説明については、このブログでは特にいたしません。ご自身でご確認ください。
※ジャンル分け記事同様、ビート分け記事も個人的なメモ要素が高いので、意訳になっていたり、映画を見ていないと解らない表記もあると思います。そのへんはもろもろお許しを。
※◇がビートです


*****


◇ミッドポイント(絶好調)
 @確かこの辺でシドニーに到着する二人
 @この街にニモがいるはずだ! わーい!



 @どの辺りだったか忘れたけど、この辺だったかな、マーリンがニモ探しの旅をしてシドニーに向かっていることがニモの耳に入る
 @臆病者だと思っていた父が、サメをやっつけたり、クラゲをやっつけたりしながら勇者のような旅をしていると知るニモ


◇迫りくる敵
 @いよいよダーラにプレゼントされるのが明日に迫り、悲観していたニモだが、父の噂に勇気をもらい、もう一度脱出を試みることに
 @ニモが恐怖を克服して作戦は今度こそ成功、明日には脱出のチャンスがやってくるはず



★道端ノリンゴその6→カモメとペリカン
(メッセージ……人の言うことに耳を貸せ、そして信じろ)
 @その頃マーリンとドリー、カモメの大群に食べられそうになっている
 @ニモの知り合いであるペリカンが助けに入るも、今度はペリカンに食べられるのではとパニックになるマーリン
 @ペリカンの助言を聞く耳持たないマーリン
 @ペリカンが本当にニモの知り合いだと解り、二人はピンチを脱する
 @ペリカンに、ニモの元へ連れて行ってもらうことに



 @歯医者にダーラが登場。ニモは手はず通り、脱出の準備完了


◇全部ダメになる
 @予想していたことと状況が変わり、機転を利かせたニモが死んだふりをする
 @しかし死んだふりが裏目に出て、脱出不可能な状況に追い込まれる
 @そこへ、ペリカンに連れられたマーリンとドリーが到着
 @ニモの姿を見たマーリン、ニモは死んでしまったのだと思い込む
 @マーリンがニモの生死を確認できないまま、歯医者によってペリカンが追い払われる



 @ギルの機転により、なんとか下水溝に脱出できたニモ
 @下水は海へとつながっている、海へ出れば父に会える


◇心の暗闇
 @一方、海ではペリカンもニモは死んだと思い込んでおり、マーリンとドリーは海へ放される
 @海に戻ったマーリンはニモの死に落ち込み、希望をなくす
 @もうニモ探しは終わり。マーリンはドリーに別れを切り出す
 @だがドリーはマーリンと別れたくない
 @「あなたといると、なぜか記憶力が良くなるの」と告白するドリー
 @しかしマーリンは、そんなドリーを置いて去って行ってしまう
 @マーリンを失い、ここがどこなのか、どこへ行くべきなのかなど、何も思い出せなくなるドリー



 @記憶を失い、おどおどしているドリーの元へ、脱出成功したニモが接近
 @ニモの体の模様でマーリンを思い出し、ニモ探ししていたことも思い出すドリー
 @ニモを連れ、マーリンを追いかけるドリー
 @振り返ると、生きているニモの姿が見え、驚愕するマーリン


◇3幕への侵入・選択
 @だが、親子が再会した途端、周囲を泳いでいた魚群(マグロかなんか)ごと、底引き網にさらわれてしまうドリーとニモ
 @ニモは体が小さいので網の目から逃げられるが、ドリーはそうはいかない
 @網の中でマグロたちは大パニック。このままでは船に引き上げられてしまう
 @ぐいぐい上がっていく網



 @ニモは歯医者の水槽の中で得た知識で、マグロたちを助けようとする

ドリー「きゃー、どうなってるの! たすけてー!」
ニモ「みんな、下に向かって泳ぐんだ! そうすれば逃げられるから!」
マーリン「もうだめだ、助からない! にげよう、ニモ!」
ニモ「僕、できるよ!」
マーリン「ニモ!」
ニモ「できるから!」

 @そう振り向いたニモの目はなんだか成長していて、肝試ししてるわけでも無鉄砲なわけでもない
 @マーリンは葛藤の末、ニモの言葉を信じる選択をする
 @ニモを信じ、ニモに任せるマーリン


◆第3幕

◇フィナーレ開始
 @「下に泳げ」という指示を、ニモはマグロたちに叫んで回る
 @マーリンもドリーもニモに従い、マグロたちに「下に泳げ」と伝える
 @パニックだったマグロたちだが、指示が届き始め、みな下に泳ぎ出す
 @マグロたちがいっせいに下に泳ぐと、船は傾き、網は破れ、見事魚たちは脱出に成功
 @船の上では人間たちが、何が起こったのだと驚いている
 @マグロたちもドリーも助かり、親子も再会を果たし、大団円


◇FINイメージ
 @日常生活に戻ったマーリンとニモ
 @マーリンは以前のような臆病者ではなくなっている 
 @サメ3匹もサンゴ礁の仲間になっている
 @ドリーはどうなったっけ? 忘れちゃった。アッハハ!


おしまい



****

【感想】
第3幕が物凄いスピード感で終わっていく。めっちゃ短い。
それほどに、道端ノリンゴに時間が割かれていると思う。



ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人