(潮)ダブル主人公をまた狙ってみてる - さかえのよ
FC2ブログ

(潮)ダブル主人公をまた狙ってみてる

「私のあなた、あなたの渡し」メモ
10 /22 2018
タット主人公としてのプロットを、粗いながらも最後まで書いてみました。
で、いま思ってるのは。

「物足りねぇ」

です。
これだけじゃ、なにかが物足りない。
どうも思ってたんと違う。
これじゃ以前と同じや。
自分の中での昇華したいものが昇華できてない感、はんぱねぇ。
半分しかできてないって感じ…。

つまりそれ、タットだけだと半分ってことなんじゃないの?
と思いまして、溜め息つきながらカンク主人公ぶんも作り始めてます。
うまいことふたつを合わせれば、ダブル主人公として機能すんじゃないの?
という、見切り発車。

今までどうしてもタット主人公になってしまう流れあった。
どうやってもカンク主人公になれない流れあった。
なんでかなって今回考えてて、やっとちょっと分かったことある。
カンクに「悩み」がなかったからや。
克服すべき悪癖みたいのがなかったからや。
いや、ずっとそこにあったんだけど、特に克服させる気がなかったから、今まで度外視してたんや。
こいつ「悩み」ないなーって思いながら、それでも頑張って探してたら、あれあれ目の前にあったじゃん、という状況なう。

これを克服させるように持っていけば、主人公になれるんじゃないの?
という目測で、いまやってみてるとこ。
どうなることやら。
(´∀`*)

妹に伝言残しておくと…
起きている事柄自体は変わらないので、各イベント詳細には変化なしです。
ただ順番変わるとこはあるかもしれない。
要はカンクの事情もがっつり挟み込まれる感じを目指す。
今までタット目線でしか書いてないからカンクの事情が隠されてきてたけど、そこをタットには隠しつつ読者には知らせたいというか…物語にはぐいぐい盛り込みたい所存。

目指してるのはこういう作品、って言えるほどの知識なくてごめんだよ。
大丈夫かなぁって我ながら心配だけど、納得できるものにしたいから、がむばるぜ。

ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人