(潮)潮八はレベルが上がった! - さかえのよ
FC2ブログ

(潮)潮八はレベルが上がった!

「私のあなた、あなたの渡し」メモ
01 /09 2019
あけよろ!
オラ、今さっき気づいたこと忘れないうちにメモしにきたぞ!

・主要キャラの性格が固定せずブレるのは、キャラの中にある残像のせい!!!
・この残像の正体は、なんと私!!!
・無意識にキャラに自分を投影してる時がある!!!
・こらっ自分自身から離れろ!!!
・キャラはおめぇじゃねぇーーー!!!

まったくよぉ。
2019年の創造開始早々、自嘲案件ですよ。

あのさ聞いて。
ほんとひどいから。
ちょっと前に16タイプ性格をキャラ作成の参考にしたんだけど、その流れで「ソシオニクス」っていう似たような性格診断にたどり着いたのね。(性格分類は16タイプと同じらしく、16タイプの診断結果のままソシオニクス読める)
で、そのソシオニクスにおける性格説明とか人間関係あたりを読んでて、こんな分類名称を知ったの。

・侵略者 (SPを持つグループ。ESTPなど)
・犠牲者 (NJを持つグループ。INFJなど)
・保護者 (SJを持つグループ。ISFJなど)
・子供 (NPを持つグループ。ENFPなど)

16タイプがこの4グループに分かれることは知ってたんだけど(知らなかった。別の分類と勘違い)、名称に「おや?」ってなって、恋愛スタイルの説明あたりを読んでて「ぎゃー!」ってなった。
これ完全にキャラ目線に自分目線が入ってるぞと。

もう自分を戒めるために、具体的にキャラ名あげて説明する!
現在、設定ではこうなっている。
キャラの言動から考えて、これはほぼほぼ確定でいいと思う三人なんだ。
診断もやってみて、こういう結果になった三人なんだ。

・カンク→侵略者
・バルバ→子供
・マリア→保護者

んでね、こっからがキャラと作者が公私混同なんだけど。
私自身が何回診断しても子供グループなんだわ。
この中ではバルバと一緒なのね。
他にも子供グループのキャラがいるけど、まー全員が全員、見事に書くのが楽。
キャラ設定にブレを感じないの。
こいつらの行動に疑問なし、こいつらはこれでよし、ってなるの。

そんな手ごたえの中でだ。
物語中、カンクとバルバは恋に落ちるんすよ。

そうするとどうなります?
「子供グループ」であるバルバに私自身の目線が無意識オンするわけですよ。
そうするとどうなります?
カンクに「子供グループ」が求める理想の恋愛相手像を押し付け始めるんですよ。
そうするとどうなると思います?
カンクが「保護者グループ」化してくるんですよ。

どうしてそうなると思います?

ソシオニクスにはこういう図式があるらしく、それに翻弄されてる私がいるからなんですよ!

・侵略者と犠牲者は、需要と供給が一致しやすい
・保護者と子供は、需要と供給が一致しやすい

この図式を超簡単に、しかも私個人が受け止めた解釈で説明するとこうなるよ。

・侵略者(普通に攻めのS)×犠牲者(普通に受けのM)
・保護者(サービスのS)×子供(守られたいのM)

こんな感じの需要と供給が一致ってことみたいなんだ。
もっと詳しいことはこっち読んでちょ。

ほんでな。
今説明したのが、バルバ発端のカンク変身現象なんだ。
しかしもうひとつ。
マリア発端のカンク変身現象もあるんだ。
それはこういう流れ。

マリアは保護者キャラ。
これは間違いなく確定。
そうなるとどうなると思います?

子供グループである私自身が、マリアに過剰反応するんですよ。
そうなるとどうなります?
保護者と子供の需要と供給を合わせたくなるんですよ。
そうなるとどうなります?
マリアとずっと一緒にいるカンクに私の目線が無意識オンするんですよ。
そうなるとどうなります?
そう。
カンクが「子供グループ」化してくるんですよ。

ね?
俺様、超厄介ww
もうまったく収集つかないww

こんな感じでカンクがフラフラするせいで、カンクというキャラの中に疑問を感じまくり始める。
実はタットというキャラも同じような変身現象かましてくる。
主役の二人なのに疑問符いっぱい。

こいつら、ほんとにこんなことするのかなぁ?
こうするんじゃないかなぁ?
こうして欲しいんじゃないかなぁ?

って思い始めちゃう。
ずっとここでグルグルしてきたけど、2019年の私は違うぜ。
いやそれ、あんた自身のしたいことだから。
っていう自分自身へのツッコミを得たのである。

「いや違う、こいつはこんなキャラじゃない!」ってなるんだけど、「でもそうしたいって思ってる気がする…」なんて思い始めて、「一体この捨てがたい方向性はなんなんだ? このキャラ内の矛盾はなんなんだ!?」

って、いや、それアンタの心の声だから!!
(ノω`*)ノ

ほんとびっくりしたわ。
単独で考えるとこのタイプでいいじゃんって思うのに、絡ませようとすると突然に矛盾生じてくるの不思議だとずっと思ってたんだ。
ずっと悩んでたんだ。
でもね、どうやらこういうことだったらしいよ。

幸先明るくね?

フフウー!


ぐろわ姉妹

実の姉妹が小説を共同制作しています

ぐろわ姉妹
潮八(姉):発動する人
斑丸(妹):調整する人